ツムツム タッチペン/スタイラスペンおすすめNo.1の通電式「Ciscle」を徹底解説

スポンサードリンク

LINEディズニー ツムツム(Tsum Tsum)をプレイする際に、タッチペン/スタイラスペン「Ciscle」がおすすめ!という声がありますが、通電式の中でもツムツムに適しているということで、Ciscleを徹底解説したいと思います!
フィルムとの相性はどうなのでしょうか?

ツムツムプレイヤー愛用のaibowとの比較もしていますので、タッチペンを探している方は、ぜひぜひ参考にしてみてください!

スタイラスペンおすすめNo.1の通電式「Ciscle」を徹底解説

ciscie-touchpen21

ツムツムをする方の中には、タッチペンを使用している方も多くいると思います。
タッチペンの種類には主に以下のものがあります。

・ゴムタイプ
・導電繊維タイプ
・ディスクタイプ
・通電式タイプ

ゴムタイプと導電繊維タイプは先端が大きめで、ゴムか繊維かの違いがあります。
ディスクタイプと通電式タイプは、先端がボールペンのように細いのですが電気を介すか介さないかの違いがあります。

もっといいタッチペンはないか?と探していたところ、通電式のタッチペン/スタイラスペン「Ciscle」がツムツムに最適!というのを見たので購入してみました!

以下で、通電式タイプのスタイラスペン「Ciscle」について詳しく解説していきますね(^-^*)/

スタイラスペン「Ciscle」とは?

ciscie-touchpen2

・スタイラスペン「Ciscle」
・バッテリ内蔵タイプ
・USB充電式
・1時間充電で約12時間使用可能
・長さ140mm、ペン本体直径9.5mm、重量15g
・ペン先1.8mmの銅製
・価格2,999円~

Ciscleは、バッテリ内蔵タイプのタッチペンです。
ペン先は1.8mmとかなり細く銅製となっており、1時間の充電で約12時間使用することが可能です。

バッテリ内蔵ですが、重さは15gと軽量で手の負担も少ないです。
ペン先の弾力もあり、細かな作業や文字を書くのに適しています。

Ciscleのセット内容

ciscie-touchpen5

・スタイラス 1本
・落下防止ストラップ 1本
・キャップ 2個
・ペンケース 1個
・USB充電コード 1本

色は、ゴールドとピンクとブラックの3種類が展開されており、購入するお店によって取扱カラーが異なります。
今回はピンクを購入しましたが、シャンパンピンクという感じで上品さがあります。

ペンケースの裏は粘着テープがついているので、どこかに貼り付けるのもいいですし、持ち歩き用の保護ケースとしても使うことができます。

USBで充電!キャップは2パターン!

ciscie-touchpen7

Ciscleのタッチペンは、バッテリ内蔵タイプで充電式になっています。
1時間の充電で12時間使用できますが、充電は付属のUSBコードで行います。

本体の上のキャップを外すと充電口が出てきますので、ここから充電可能です。
ただし、めちゃくちゃ硬いので差す時に折れそうでちょっと怖いです・・・(゚-゚;)

本体の上のキャップは2種類あり、ストラップホールあり、なしをお好みで付け替えることができます。
ストラップも付属しているので、ストラップで繋いでおきたい方はストラップホールありがいいですね!

電源オンオフ機能付き!

ciscie-touchpen11

バッテリ内蔵、充電式タイプなので、当然ながら電源オンオフ機能がついています。
電源がオフになっている時は青、充電中は赤のランプがつきます。

当然ながら、オフの状態で画面をタップしても全く反応しませんでしたm(_ _)m
電源オン中は常に青いランプがついているので、ひと目でわかりやすいのもいいですね!

「Ciscle」のここが凄い!

ciscie-touchpen7

通電式スタイラスペン「Ciscle」は使ってわかる、色々な凄さがたくさんあります(^-^*)/
Ciscleのメリットと、デメリットを以下でまとめていきますね!

ペン先が銅製で通電感度がいい!

ciscie-touchpen8

aibowにも充電式のスタイラスペンがあるのですが、カーボンファイバーなのでペン先がすり減ってしまいます。
導電繊維やゴムもそうですが、ペン先がすり減ると感度が悪くなってしまいますよね・・・。

しかし、このペンは銅製なのですり減ることもなく、長い期間快適に使用することができます!

また、銅製ということで通電感度もいいので、画面に優しく押し当てるだけで十分に反応してくれます。
力を入れなくて済むので、手の負担も少なくて済みます!

ペン先はわずか1.8mm!広範囲が見える!

ciscie-touchpen23

Siscleはペン先の細さもすごいです!
ペン先は1.8mmとボールペン並に細いんです。

細いと反応が悪いのでは・・・?と思われがちですが、通電式&銅製なので1.8mmでもしっかりと反応してくれます!
ペン先が細いことで、画面全体がより見やすくなり、隣のツムや隙間具合がパッと目に入ります。

ツムがよく見えるので、次に繋げるツムも見極めやすくなりスコアアップに繋がります(^-^*)/

もちろんツムツムだけでなく、アプリで文字を書いたり、写真に文字入れをするときにも活用できます!!

保護フィルムもガラスフィルムも対応!

ciscie-touchpen22

スマホの画面にフィルムを使用している方も多いと思います。
画面が傷つくのはイヤですよね(゚-゚;)

フィルムの種類は、保護フィルムとガラスフィルムがあります。
ガラスフィルムが主流になってきていますが、フィルムとタッチペンの相性も重要です。

もちろん感じ方に個人差はあると思うのですが、ガラスフィルムは滑りがあまりよくありません。
保護フィルムもグレアタイプはあまり滑りが良くなく、アンチグレアの方が滑りが良くなっています。

Ciscleは、どんなフィルムでも通電感度がいいので、ツムをしっかりと繋げることができます。
繋げたはずなのに・・・ということがほとんどないので、ガラスフィルムの方も安心して使えます(^-^*)/

Ciscleにはデメリットも・・・

Ciscleにはデメリットも少しあります。

・ペン先は銅製なので、カツカツと音がする
・ペン先が細いので画面が傷つく可能性があるので、保護フィルムまたはガラスフィルムが必須
・充電し忘れるとすぐに使用できない

一番のデメリットはやはりカツカツという音だと思います。
先端が銅製なので音は仕方ないのですが、通電式タイプ全般のデメリットですね・・・。

また、あまりにも力いっぱいやると画面が傷つくので、保護フィルムかガラスフィルムは貼ってから使用する旨が説明書にも書かれています。
フィルムは貼ってから使用するようにしましょう。

Ciscleとaibow極細ペンの違いを徹底比較

ciscie-touchpen3

ツムツムプレイヤーの間で愛用されているのは、su-penやaibowが多いかと思いますm(_ _)m
当サイトのコメントでも、aibowを使用している方の声をよく見かけます。

私もaibowを使用していたので、今回はCiscleとaibowの極細タイプで色々比較してみました!

ペン先の違い

ciscie-touchpen4

まず、この2本の大きな違いはペン先にあります。

・aibow→導電繊維、ペン先8~5mm
・Ciscle→銅製、ペン先1.8mm

ペン先が銅製、導電繊維という大きな違いがあり、銅製の方が通電精度は高くなっています。

また、細さにもかなりの差があり、Ciscleはボールペンのように細くなっています。
弾力もあるので、画面にペン先を押し付けると出たり入ったりします。

一方のaibowは、ペン先の大きさが8mm、6mm、5mmと種類があります。
導電繊維もゴム製に比べれば感度は良いほうです。

感度やツムの見やすさを考慮すると、Ciscleの方が使いやすいといえます。

コスパでの違い

長く使用していく上で気になるのは、コスパ面ですね。

・aibow→3本セット999円~
・Ciscle→2,999円~

aibowの場合、導電繊維なのでペン先がすり減ってきます。
ペン先交換タイプとそうでないものがありますが、交換タイプの場合は本体さえ購入していればその後はペン先での購入のみで済みます。

ただし、ペン先のすり減りがかなり早いので、ペン先単体での購入は10本入りで1599円~となっています。

一方のCiscleは、ペン先を交換することができませんが、銅製なのですり減るということがありません。
また、使用する際には充電をしてから使う必要があります。

1時間の充電で12時間使用することができ、長い期間使用することができます。

最初にかかる費用はaibowの方が安く見えるのですが、長い目で見るとCiscleの方がコスパが良いと言えそうです。

外出先での使用感の違い

また、ツムツムを外でプレイする方も多いと思います。
外出先で使用する場合の違いはどうでしょうか?

・aibow→音がほぼしない
・Ciscle→音がする

aibowは導電繊維ということで、画面をタッチしても音がほとんどしません。
しかし、Ciscleは銅製のため、カツカツと音がします。

外出先での使用はaibowが向いていると言えそうですm(_ _)m

フィルムの相性の違い

タッチペンはフィルムとの相性も重要です。
導電繊維は滑らかに滑るのがウリの一つですが、ガラスフィルムとの相性はイマイチです・・・。

その点から考えると、フィルムに適したペンは
・グレアの保護フィルム、ガラスフィルム→Ciscle
・アンチグレアの保護フィルム→aibow、Ciscle

が良さそうです。

Ciscleは保護フィルムにもガラスフィルムにも相性が良いのがすごいですね(^-^*)/

通電式タッチペンNo.1「Ciscle」でツムツムを快適に!

ciscie-touchpen12

私は今まで、aibowの導電繊維極細タッチペンを使用していました。
しかし、ガラスフィルムに変えてから、aibowに限らず導電繊維やゴムタイプは相性がとても悪く、スムーズにプレイすることができませんでした。

aibowは繋いでいるはずなのに反応しないことが多かったのですが、Ciscleはきちんと反応してくれるので、ツムをしっかりと繋げることができます。
ペン先が細いことにより、隣のツムや全体もかなり見やすくなります!

ガラスフィルムだけでなく、保護フィルムを貼ったスマホでも試してみたところ、しっかりと認識していました。
導電繊維のような引っかかりもなく、かなり快適にプレイすることができます。

最初のお値段が少し高いのですが、長い目で見ればコスパもよく、タッチペンを愛用している方にはかなり良いです!
ツムツムだけでなく、画像に文字を書いたりするときにも使いやすいので、タッチペンの幅が広がります。

久しぶりにツムツムが捗るタッチペンに出会えたと思います(^-^*)/

Ciscleは以下のリンクから購入ができますので、気になった方はぜひ試してみて下さい!
そして皆様のレビューもお待ちしておりますm(_ _)m

Amazonで購入はこちら

本記事を読んで気になっているけど、もっと知りたいことがある・・・!という方も、気になる点をぜひコメントにて聞いて下さい(^-^*)/

また、この他にもおすすめタッチペンを以下でランキングにして紹介しています。

タッチペンおすすめランキング!100均代用・自作も紹介(iPhone、Android)

こちらもぜひ参考にしてみてくださいm(_ _)m

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
【ご注意】 過去のキャッシュが残っていると、「画像表示が変(アイコン画像とキャラ名が一致しない等)」になることがあるようです。 その場合「キャッシュをクリア(閲覧履歴を削除)」してご覧ください。 それで正常に閲覧できると思いますm(_ _)m
コメントは情報交換の場にしたいので、どしどし書き込みお願いします。
返信からもコメント可能ですので、ユーザーさん同士の交流の場としてもご利用ください。
ただし、中傷や過激な発言、いざこざを引き起こしそうなコメントは削除しますm(__)m
コメントは承認制にしています。反映まで少しお待ちください。

当サイトでは情報提供も求めています。
画像を提供いただける方は、Fast Uploader、または白猫あっぷろーだーにアップし、URLをコメントで教えてください。
プライバシーを特定できるものは公開しないようにお願いします!

19件のコメント

  • ケンナイン

    だいぶ点数もコインも停滞気味なので、さっそくAmazonでポチってしまいました\(^O^)/
    そして本日(2017/9/18)に届いて試してみました!

    使ってみた感想としては、

    ・感度がいいため、軽く触るぐらいで滑らせることができるので、ツムをつなぐのがスムーズでグッド!
    ・先端が細いのでツムが見やすくて選択しやすいのがグッド!

    といった感じです!
    aibowも持ってはいるんですが、私にはあまりうまく使えませんでしたが、それよりいい感じがします(^^)v

    ただ、左下のスキル発動だけが今のところうまくいかないです、、、(T_T)
    スキルを素早く発動したいので、細かく連打しても離れた判定にならないのか反応してくれない、、、
    少し離したぐらいではダメなのかと思い、もうちょっと離して連打すると、連打が遅くなってしまうのと、先端がカチカチ当たって傷がつきそうで怖いですね、、、

    ツムをつなぐのはいい感じなので、スキル発動を素早くできるように、練習してみたいと思います!\(^O^)/
    もし、スキル発動を素早くさせるコツなのがありましたら、お教えくださいm(__)m

    • 管理人

      ケンナインさん

      ご報告のコメントありがとうございます(^-^*)/
      先端が細いので見やすいですよね!!
      ただ、おっしゃる通りカツカツが傷つきそうですよね・・・

      私は両手使うことが多いので、スキルだけは左手で連打してます(゚-゚;)
      タッチペン使う時は、スキルゲージの真ん中をなるべく狙うようにしてやってますが、慣れですかね((φ(..。)

      とにかく細いので、aibowから慣れるのはちょっと時間かかるかもしれないですが、本当に感度がいいのでぜひぜひ使いこなして下さい♪

      • ケンナイン

        >管理人様

        そうですね!
        両手を使えばいいんですよね、、、(;^_^A

        あまりタッチペンを使わないので、左手でスマホを持ちながら右手の指のみツムをするのに慣れすぎて、スマホを置いてタッチペンでやるときも、当たり前にタッチペンでスキル発動させることしか考えてませんでした(笑)
        左手でスキル発動ボタンを押すという発想すら忘れてました(笑)

        タッチペンと左手スキル発動を練習してスコアアップを目指したいと思います!

  • ぷち

    今朝早く届いたので早速使ってみました!今まではフィルムとの相性から8ミリのaibowを使用していたので、かなり細く感じました。

    私が一番心配していたタッチ感。消去形スキルのツムは良いとしても、ガストンやシンデレラなどの画面を何度もなぞるツムにどうか。

    結果、全く問題なし。感度のよろしくないaibowを画面に力いっぱい押し付けてなぞる必要もなくて、軽くタッチするだけで狙った場所からきちんとなぞれます。ペン先が細いとこんなにも視野が広がることを実感しました。シンデレラはきちんとなぞれているせいか、タイムボム大量生産できてスキルマ5→4だけで5000万出ました♡本当にうはうはです(笑)

    どこかの広告でこのタッチペンを見かけても多分、躊躇していたと思いますが、kikaさんのレビューがわかりやすかったからこそ、納得して購入することができました。本当にありがとうございます。

    来月のリークもワクワク♡半ば、諦めていた、たったひとつ空いた穴が埋まるのか否か。ゼロの別バージョンが報酬でも追加されるなら、大人の事情は解決したのか?2年前のクリスマスのように期待し過ぎず、超期待して待っています♡

    これからも更新頑張って下さいね♡

    • 管理人

      ぷちさん

      報告のコメントありがとうございます(^-^*)/
      ぷちさんにもあったようでホッとしました><!
      ペン先が細いので、やはり好みはあると思うのですが、本当に感度がいいですよね!!
      私もaibowは画面に押し付けてやっていたので、すぐにペン先がいかれてしまって使えず・・・。
      今はciscleが本当に快適で、アプリのお絵かきにも使ったりとつい触りたくなってしまいます(゚-゚;)

      ぜひぜひ大切に使って活用して下さい(^-^*)/

      • ぷち

        aibowは確かに画面に押し付けて使うので、シンデレラ、ガストン、ジェダイルークばかりプレイする時はペン先が破れる時もありました。なので私にとってコスパ的にも二重丸です。音も外出時は指で野獣をプレイするくらいなので大丈夫です( ´艸`)本当に良いタッチペンを教えていただき感謝です♡

    • おおむぎ

      ぷちさん発見‼
      お久しぶりです\(^^)/お元気そうで良かったです。
      相変わらずハイスコア出せてますね~、私は伸び悩みどころか低下気味で…( ̄▽ ̄;)
      記事を読んで、興味津々です。私はペン先が交換出来る、ゴムタイプのものを使用してまして、ジェダイルークは特に、スキルスタンバイ時から途中まで押し付け気味に、後半振り抜くように(書道の押えからはらい的な?すみません説明が下手…)してるのですが、上手くいくかなぁと心配で。もしジェダイルークもプレイしたら感触をお教え下さい(*^^*)

      • ぷち

        おおむぎさん♡ご無沙汰です( ´艸`)掲示板の方は皆さんへのレスが書けないのが心苦しくてコメント出来ないので、たまにこうしてkikaさんの記事にお邪魔してます。

        おおむぎさん、ゴムタイプをお使いなんですね。ジェダイルークのスキル発動時に書道のはらい、すっばらしい例えです( ´艸`)まさに私も!気持ちいいですよね(笑)でも、とっても疲れませんか?私はジェダイルークは指やaibowは押し付け気味にプレイしてしまうので疲れてしまうんですが、こちらはとにかく軽いタッチでしっかりツムを捉えるので楽でした。ジェダイルーク、今まで同様にがっつり稼げましたよ♡

        決してお安くはないですが、この軽やかなタッチは一日何度もプレイする人には疲労度も減るしおすすめです

      • 管理人

        おおむぎさん

        割り込み失礼しますm(_ _)m
        ゴムタイプだと押し付けたら劣化がひどくないですか?><
        押し付けると手の負担も大きいですし、腱鞘炎にもなりかねないので、ぜひぜひ他の方のコメントも参考にして検討してみて下さい(^-^*)/

        私はあまりにも使い勝手が良いので、ついついらくがきアプリなんかでお絵かきも楽しんじゃってます・・・w

      • おおむぎ

        管理人さん♪
        コメントありがとうございます(^^)そーなんです、1ヶ月に3個は交換するんですよね…1個¥100とはいえチリツモで結構な金額になってるんですよ。なので以前からコスパのいいタッチペン探していたので、これはいいですね‼ネット通販は楽天派なので休みの時に検索してみます。(そしてほぼ確実に入手します(//∇//))
        入手したらまたコメント入れますね。

    • ふみねこ

      ぷちさん♡
      ご無沙汰です(*^^*)

      私も、買ってみました。色はピンク〜♫
      繋げやすさでいうと、aibowは比べ物にならないくらいに軽くていいですね〜♡
      ただ、音とガラスフィルムを貼っているとはいえ、傷つきそうで(^◇^;)
      音はかなり気になるので外出先や旦那が帰宅してからは使えないなぁ〜。
      今貼っているフィルムが画面の端までないので、シンデレラだと特に勢いよく行き過ぎてカバーとフィルムの間の溝にハマり引っかかりましたが、椎茸やガストンでは問題なし…かな(*^^*)?

      また、iPhoneの場合は充電コードを別にコード持ち歩く必要がありますが、androidの場合は同型なので充電できました(*^^*)

      • 管理人

        ふみねこさん

        横入り失礼しますm(_ _)m
        ふみねこさんも購入されたのですね!!

        確かに音が気になりますよね・・・^^;
        あと本当に割れないのか?と不安になりますが、私は今のところ大丈夫そうです!
        ガラスフィルムは物によっては全面ではないですよね・・・。

        好みはあると思いますが、ぜひぜひ愛用して下さい(^-^*)/

      • ぷち

        ふみねこさん♡わぁ!お元気でしたか?私もkikaさん、ふみねこさん同様、ピンクを購入しましたよ♡

        私はaibowでもガラスフィルムでさえフィルムにガジガジに傷をつけてしまうしまうほど強く押し付けていたので、こちらにしてからは全く力入らずできちんとなぞれるので本当に楽です。音はなぞる時より、スキルボタン連打の時がコツコツしちゃいますが、家なら全然気にせずにプレイしちゃいます。

        これからもマイペースでツムライフ楽しみましょうね♡

  • ぷち

    kikaさん、ご無沙汰しております。aibowのペン先を年に3回は購入するので記事を拝見してコスパとkikaさんのレビューですぐにポチっとしました。明日届くので使い心地のご報告にまたお邪魔しますね♡

    • 管理人

      ぷちさん

      コメントありがとうございます(^-^*)/
      aibowから最初慣れるのに少し時間はかかるかもしれないですが、感度がいいので本当に使いやすいです!
      ぜひぜひ感想お待ちしておりますm(_ _)m

    • bB

      横入り失礼m(__)m
      1.8mmでガラスフィルムでの感度良好とは魅力的ですね。お試しに注文してみます^_^

      • ぷち

        bBさんもポチしましたか( ´艸`)使うの楽しみですね。最近は毎月5体追加が定着して、フルコンプ引き終えるのもだいぶ息切れ気味です(笑)でも、こちらのタッチペンと来月もしかしたら幻のサンタジャックが復活???にモチベーションあげていきます!あとは超激ムズビンゴまだですかね〜〜♡

      • 管理人

        bBさん

        ぜひぜひ使った感想をまたコメントお待ちしております(^-^*)/

      • bB

        ラジャ(`_´)ゞ
        カートには入れてます。今月はビンボーだったので20日の給料日にDVDやCDと一緒に購入します。ぷちさんのコメントにあるように、管理人さんのわかりやすい説明とツムツムプレイヤーとしての感想から購入を決めました。自分も同じく8ミリのペン先使ってます。

コメントを残す